スタッフの温かさ

スタッフの成長をブログに書くなんて親バカのようですが(笑)

最近、改めてうちのスタッフは心あるナースばかりだな☆と嬉しい日が続いています。

今日は、CVポート(点滴をするための処置)を持っているお子さまのお家に同行をさせてもらいました。この夏、点滴を保持するためにテープで保護しているお子さまの皮膚トラブルは絶えませんでした。

そこで、スタッフが午前中にお風呂に入れて点滴を抜いて数時間テープを張らずに保湿するような皮膚ケアをしてみてはどうか?

そして、夕方点滴を刺しにいけば皮膚が改善するのでは?と提案してくれたのです。

子どもたちやご両親がそれで不安なく過ごせるならやってみよう!!

今日はそのチャレンジの第一日目でした。

朝、担当スタッフがお風呂に入れて帰ろうとすると

ダイジョブキッズは「夕方、忘れないで来てね!」と言っていたそうです。

点滴する時は、いつも大泣きなのに(笑)偉いキッズ!!

夕方、私もお家へ一緒に伺うとキッズが玄関までお出迎えして

「ほかっちー(スタッフ)これできたんだよ」とスタッフに駆け寄ってきてピッタリくっついて、朝一緒に作成したビーズのお人形を見せてくれました。

スタッフも「できたんだー!可愛い」と喜んでいます。

スタッフとキッズの会話を聞いていると、凄く心が通じ合っていることが伝わってきて嬉しくなりました。夕方は、お姉ちゃんもいて賑やかな時間!!お姉ちゃんも待っていてくれたみたいです。

スタッフのことが大好き!という気持ちが伝わってきました。

キッズは、スタッフと私にひそひそ声で

「ねえねえ、三人で点滴刺してママをビックリさせようよ」と言うのです。

いつも怖がる点滴なのに(笑)

私たちは「よしよし!!ママが来る前に済ませてしまおう!驚かせよう」と点滴の準備をしました。

いざ、点滴を刺すと大泣きでしたが精一杯頑張ったキッズ☆

今日は数時間点滴なしで自由に過ごせたことが嬉しかったようです。

本当にいいお顔でした。ママも緊張しない時間ができて嬉しかった様子。

私は時々しか様子を見に行けないけれど、スタッフがきちんとキッズの身体に向き合って計画してくれた。そして、ご家族も凄く喜んでくれていた。これが在宅看護だなあと改めて気づかされました。

やっぱり、うちのスタッフは凄い!!自慢できるスタッフばかりだわ☆嬉しくなったエピソードでした。

子どもたち、ご家族の心と身体と生活に真剣に向き合うこのダイジョブのスタイルはずっとずっと続けていきたいと心に誓いました。

これからも優しい時間を創って参ります

 

2020年9月8日 | カテゴリー : 未分類

ダイジョブキッズの作戦!!

可愛い可愛いうちのステーションのアイドルの大笑いしたお話し!

来年、就学を迎えるしんちゃん。
今は、自分で導尿ができるようにダイジョブスタッフと練習しています。最近は、技術にも磨きがかかってきました。
先日、就学の打ち合わせをするためしんちゃんの外来に付き添いをしました。
しんちゃんとママと外来で待ち合わせすると何だか表情が乏しい…。

ママは熱があるかもとドキドキしていたようですが。

私は、騙されません笑

しんちゃんがチラリと見せる顔には元気印があるのです。
先週は、外来で注射がある!と思い。
しんちゃんは、ダンスをして熱を上あげ、コロナ対策のセンサーに引っかかって受診延期に…
ママは、えー!なんでー!と渋々引き上げることに。

これは・・・しんちゃんの作戦だったのです。

泌尿器科で診察が終わり、小児科までしんちゃんと2人で移動してるときに2人でお話ししました。
私:「しんちゃん、今日は注射があると思って熱あるフリした?」
しんちゃん:「うん!だって病院来ると注射があるって思うんだもん」
私:「そっかー。そうだよなあ。病院来るとそう思っちゃうよね」
しんちゃん:「うん、注射嫌いなの・・・(二ヤリ) ばれた?」
とケラケラ笑いながら答えてくれました。

そして、小児科につくと担当の看護師さんに
「今日は、熱はないよー」と元気笑顔でご挨拶。
この笑顔がたまらないんです。

看護師さんも大笑いで「今日は、ダンスしなかった?お熱大丈夫ね!偉い!」
と褒められてさらにニコニコさん。

ぴょん吉くんのTシャツがお似合い!
今日の訪問で、しんちゃんの帰りを待っていると
ママの運転する自転車の後ろでTシャツに手を入れてぴょん吉君を演じてました。
訪問前から爆笑!です。

お兄さんになっていくしんちゃんにママと共に作戦負けしないように私も頑張らねば!と気合いを入れた時間でした。
ママ❣️しんちゃんの奥の手に負けないように
一緒に頑張りましょう笑

医療ケア児が小学校へ入学するにはいろいろな壁があります。

でも、1つ1つ理解してもらい医療ケアがあってもこうして作戦までたてることができる賢い子を普通に教育が受けれるようにしていきたいです。

2020年9月4日 | カテゴリー : 未分類

子どもと家族の最高の伴走者

お天気が不安定な梅雨の時期

子どもたちの体調も何だか不安定になったり・・・

ママたちもお顔をみるとお疲れ気味。梅雨が明けるまではもう少し辛抱です。

ぱっとお空が晴れないときは、ぱ~っと私たちが笑わせる!!それも訪問看護の大切なコト

先日、全国障害者問題研究会から出されている「みんなのねがい」という雑誌の

【人として】というページに投稿させていただきました。

2020年1月から半年間続けていたしんぶん記事を読んで共感いただき依頼いただきました。

共感いただきとても嬉しかったです。

ダイジョブの大切にしているコト
私がこれまで子供たちやご家族に教わったことが
どんどんカタチになってきています。

私は、これまで看護師&助産師として色々と経験させていただき
失敗も沢山あった
でもそれに負けないくらい
沢山良き出会いといいコトがあった
だから

芯はしっかりと
でも、優しく変化しながら
ツナガリができています。

良い形で変化していくことはとっても大切なコトです。

いま、を大切に一歩一歩
支えてくれている人たちに感謝しながら
そして一緒に楽しみながら進んで参ります。

この雑誌は私も初めて知った雑誌でしたが、内容もとても面白いです。

お手をとる機会があれば読んでみてくださいね

2020年7月14日 | カテゴリー : 未分類

同じ空を眺めてみよう

5月29日の朝にラジオで、ブルーインパルスが東京都内上空を飛行する!とこれを聴いて思う浮かんだのは、空を見上げて喜ぶダイジョブキッズとご家族のお顔でした。

早速、ダイジョブの利用者様に「今日はブルーインパルスが東京のお空を飛びますよ。ちょっと空を眺めてみませか?」と一斉メールをしました。

梅雨時期前の気候の不安定さにより子どもたちの体調を左右することが多く、お父さん・お母さんもややお疲れぎみになる時期です。

それに加えて新型コロナウィルスの不安もあり不要な外出はされていません。

飛行時間になるとご家族から楽しみに待っているお写真や、お家のバルコニーから見えた動画を次々に送ってくださいました。

私も訪問先のお宅で子どもたちとご家族皆で空を見上げて「かっこいいね」と興奮気味!!

笑顔一杯の時間を過ごさせていただきました。

ブルーインパルスの方々は医療者に感謝と敬意を表して飛行してくださったとのこと。

国の税金を使って・・・など賛否両論ありますが。

同じ空をダイジョブファミリーと見て共有できたことはとても嬉しい時間になりました。

久しぶりに興奮しましたよ。

利用者さまからも私たちに「ありがとう」と温かいお言葉を添えていただき嬉しかったです。

お父さん、お母さんが童心にかえる姿や子どもたちが興奮している姿を見ることができて私たちも感謝の気持ちで一杯になりました。

私たちのエネルギーの源は、子どもたちとご家族の笑顔です。

外出ができないこの時期だからこそ、こうして綺麗な青空を皆で見上げて笑い合い喜びを強く感じることができました。

もう一息!笑い合う時間を大切に皆でこの時期を頑張って乗り越えていきます。

2020年5月29日 | カテゴリー : 未分類

ご支援いただきありがとうございます

新型コロナウィルスによりまだまだ大変な毎日ですが、

全国から私たち医療者に温かい支援をいただき感謝ばかりの毎日です。

23区内を公共交通機関を利用するため、スタッフには手指消毒薬とマスクを持たせて行動させています。

スタッフが感染しないか・・・

ダイジョブファミリー宅へウィルスを持ち込んでいないのか・・・冷や冷やです。

そのような中、ダイジョブファミリーをはじめ、全国ウィッシュファミリー、Hope&Wishのサポーターの方々から感染予防のためにとマスクや消毒、手袋を寄付いただき大変助けられております。

応援のお手紙も添えられており心が温まる毎日です。これで免疫力もUPしてコロナと戦えます。

友人からは、手作りポエムも送られてきました。

コロナウィルスは早く収束してほしいですが、大切なことを教えられている毎日でもあります。

色々なカタチでご支援いただいた皆様に心から感謝致します。

ありがとうございます。

もう少し、一緒に頑張りましょうね

 

2020年5月9日 | カテゴリー : 未分類